ナンパに必要なマインドセットとは?②

前回、「迎合せず、主体的でいること」を書いたが、本日は2つ目。

「清潔感を持ち、ファッショナブルでいること」だ。

まず言えることは、不潔なメンズを好きな女性はほぼ存在しない。そして、女性は基本的にはオシャレが好きだ。休日には街へ買い物に出かけ、自分好みの服を買う。好きなファッションの系統をそれぞれ持っている。今、これを読んでいる読者で、最後に服を買ったのがいつだか思い出せない方は居ないだろうか。もしそうならば、次の休日にすぐに街へ買い物にいってほしい。おしゃれな友人に同伴してもらうと良いだろう。そういう友人がいなければ、あるいは、ぜひ私に相談してほしい。基本的におしゃれな女子が、ダサい格好のメンズを連れて歩く理由はどこにもない。それをも凌駕する性格の良さの持ち主や、金目当て、ちょっと変わり者の女子が相手なら話は変わるかも知れないが。合わせて、髪のセットもできるといいだろう。これは、美容室に髪切りに足を運んだついでに、担当に聞いてみると良い。メンズの担当の方が整髪料等に詳しいはず。髪質にあったものをきっと教えてくれる。あと、お願いだから無精髭はちゃんと剃ってください。鼻毛は論外。

ここまですれば、だいぶ見た目も変わるはずだ。上の全部できているよって方は、ぜひそれを維持してほしい。その見た目が内在的な自信に繋がるからだ。そもそも、外見に自身がなかったら、それがナンパをする上でのマインドブロックとなり得るからだ。そして、もし時間があれば、街に出たついでに意識的に女性のファッションを見たり、たまにコンビニや漫画喫茶で気が向いたときにでも女性誌で女性のファッションをチェック(どんなものが流行っているのか等)してほしい。それを積み重ねると、自然に女性とファッションのトークができるようになる。女性とファッションについて語れるメンズは、実はあまり存在しない。そこで差別化がはかれる上、アポを取りつけるときも、「買い物に一緒にいこうよ」と誘いやすいはずだ。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です