女の子を違和感なく誘え!!”お土産ルーティーン”

こんにちは、”ナンパとピックアップと私”kitagawaです。

皆様は女の子とのアポが中々取りづらかったり、あるいは、自宅に誘う口実が見つからなかったりすることはありませんか?

どうすればいいかあれこれ悩んだ末、結局時間の経過とともに向こうの印象もだんだんと薄れていってしまう、なんてことになりかねません。記憶の目減りしていく量の凄まじさといったら、ヘルマン・エビングハウスの忘却曲線なんかでも有名ですよね。そうなってくると、もうリカバリするのは非常に難しくなってきます。


081208_1

出典:「エビングハウスの忘却曲線」に学ぶ、劇的!記憶力アップ術


先人の知恵を拝借すると「鉄は熱いうちに打て」という言葉がありますが、これはピックアップにも同様のことが言えます。

じゃあ、アポが取れなくて困っていたり、家へ連れていくのが困難なときどうすれば良いのか。本日はそんな状況下で使えるテクニックをお伝えします。

その名も…

お土産ルーティーン。

以下、具体的な使用法例

  • 「お土産買ってきたから、今度会ったとき渡すね。いつにしよっか?(以下略」
  • 「(会っているときに)あ、◯◯ちゃんにめっちゃ美味しいお土産買ってきたんだけど、家に忘れちゃった。渡したいから取りに行っても良い?一緒にいこー。」

などなど。kitagawaがよく使うパターンです。

たとえば、ニューカレドニア・ルーティーンでメッセージの交換相手を視覚的に煽って、そこからお土産ルーティーンに繋げるコンボも、アポ率を高めるテクニックの一つでしょう。

普段アポれない子も「お土産をわざわざ私に買ってきてくれたんだ..(会わなきゃ悪いな)」的な気持ちにさせたら勝ちです。

具体的な商品としては、

花畑牧場 十勝カタラーナ (北海道)

MADAME SHINCO マダムブリュレ (大阪)

ハワイのマカダミアナッツ (ハワイ)

などが、kitagawaが良く使うものです。リンクを貼っておきますので、気になったらチェックしてみてください。特に、上の2つはピックアップ抜きで本当に美味いです。いろいろ試しましたが一緒に食べた女の子の評価も最も高かった2品です。

本日は以上になります。それでは、kitagawaでした。


【LINE@にて激ヤバ情報配信中】

ブログではすぐにお見せできない、実際に即まで到達した女性の写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です