ナンパで使えるテクニック 〜持ち物ネグ編〜

こんにちは。”ナンパとピックアップと私”管理人のkitagawaです。

みなさんはストリートナンパ中に、「なにを話していいかわからない」なんて状態に陥った経験はないでしょうか。

ナンパを恒常的にされている方でしたら、殆どの方がそういった経験は少なからずあるかと思いますし、初心者なら尚更起こりうる事態だとも思います。

そんなときに使えるピックアップ・テクニックを本日ご紹介させて頂きます。

皆様は、”ネグ”ということばを聞いたことがあるでしょうか。

ネグ
チヤホヤするのともコケにするのとも違い
ネグはその中間あたりになる行為だ。
たとえば偶然失礼を働いてしまったり
皮肉っぽく褒めたりするような、そんな感じだ。
ネグの目的は
彼女に関心がないことを表現しながら
彼女の自信を失わされることにある。

cf.ザ・ゲーム 退屈な人生を変える究極のナンパバイブル 


ハンドバッグ・ネグとは?

本日ご紹介させて頂くテクニックは持ち物ネグの応用で、女性の分身とも言えるハンドバッグをネグる、というものです。ネグるときはもちろん対象についての知識があった方が、深みが出てフックにもなりえます。

”ハンドバッグ・ネグ”はkitagawaがストリートで頻繁に使用するネグの一つです。


□覚えたいバッグ一覧

(※いずれも見たら答えられるレベルで。)

▼知ってて当たり前

  • シャネル
  • グッチ
  • ヴィトン
  • バーバリー
  • ディオール
  • プラダ
  • コーチ
  • エルメス

▼知ってると良い感じ!

  • サマンサタバサ
  • サマンサベガ
  • トリーバーチ
  • イヴサンローラン
  • ケイトスペード
  • マイケルコース
  • クリスチャンルブタン
  • クロエ
  • バレンシアガ
  • ミュウミュウ
  • MCM
  • セリーヌ
  • ジミーチュウ
  • マークジェイコブス
  • スナイデル
  • ジルスチュアート
  • アナスイ
  • オーストリッチ

ざっと思い付いた限り書き連ねました。

もちろん、知識の薄いものもありますがkitagawaは基本的には上記のバッグすべて、どんなブランドなのかは答えられます。例えばジルスチュアートなら、アットコスメでチークが常にトップにランキングしているし、サマンサならメンズのサマンサキングスというラインも展開していたり、MCMは韓国好きな女性に人気(ドイツのブランドですが。)だったりします。

女性の持つハンドバッグは、その女性が持つ個性を色濃く反映するパーツの一つです。その先にある社会的属性や繋がり、はたまたファイナンシャル・リソースの有無も容易に推察でき、まさにその女性そのものを表しているといっても過言ではありません。

ですから、そこをピックアップして会話を展開すること事態が、対象の女性の自尊心を刺激したり、あるいは興味関心のある部分にフォーカスすることに繋がります。

…っとまあ、そんな感じで会話を展開していけると、意外に盛り上がったりします。それが、フックになり、番ゲ後の返信率増に繋がります。よろしければお試し下さい。他にもこんなやり方もあるよーっというのがあれば、LINE@等でこっそり教えて下さいね。

本日は以上になります。それでは、kitagawaでした。


【topic】

先日のPMMCのメンバーとのピックアップで、学園祭ナンパは初心者でも簡単かつ確実に成果を上げられることが検証されました

ただし、そこにはしっかりとした理論(上記のハンドバッグ・ネグもその理論の一つです。)と、トライアル&エラーが必要になります。

なぜならば、都市部の学園祭はナンパスポットとしてすでに定着しており、他のコンペティターも非常に多く、決して一筋縄ではいかなくなってきているからです。

ここまで到達する過程では、山のような失敗と試行錯誤がありました。しかし、その甲斐もあって、学園祭ナンパでも突き抜けた成果を出すに至りました。

ナンパをしても成果が出ない、あるいは、いざ始めてみたものの、途中で挫折してしまう人も多いこの業界です。それは、メルマガやLINE@の読者様から頂いたメッセージで改めて気付かされました。

「ナンパで成果を出し続けるのは、実は意外に難しいこと」なのだと。

渋谷を中心に活動するPUA集団”かしこいお猿さんの会”のメンバーの実力を側で見ていると、”ナンパで成果を出す”のが当たり前になってきて、感覚が麻痺していました。

「せっかく培った知識や経験を世に出さないのは勿体ないです!」

ある、ナンパの教え子に言われた言葉です。

確かに、と素直に思いました。

自分の知っている知識や経験を、ナンパで思うように成果がでない、あるいは、女性との出会いがなくて困っている誰かに伝えてることで、もしその人が少しでも幸せになれば、自分が今までしてきたことがもう少し意味のあるものになるんじゃないか、って。

偽善でもなんでもなく、純粋にそう思っています。

そこで、急遽、このブログを読んで頂いているあなたを特別にご招待し、kitagawa主催の学園祭ツアーを企画しようと思っております。

誰にでも再現性があり、かつ確実に結果を出させる方法をマンツーマンでお伝えします。

結果とは、つまり、カワイイ女の子、お付き合いをしたいと思える女の子の”LINEのIDゲット”です。

以上を踏まえて、学園祭ツアーに興味がある方・参加したい方はこちらよりご登録下さい。

【注】こちらは本来のkitagawaのLINE@アカウントとは別のものになります。本当に学園祭ツアーに興味のある方のみ、ご登録下さい。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です