2015年12月08日 一覧

ナンパ・リポート 〜西麻布ミューズ編③〜

 

You play with the cards you’re dealt.. Whatever that means

配られたカードで勝負するっきゃないのさ… それがどういう意味であれ

ー スヌーピー 〔チャールズ・M・シュルツ(漫画家)〕


前々回のatomナンパ記事(全3部作)が未読な方は下記リンクよりご覧頂けます。

渋谷ナンパ 〜クラブatom攻略への道③〜

———————————-

また、今回のエントリーは前回の

ナンパ・リポート 〜西麻布ミューズ編①〜

ナンパ・リポート 〜西麻布ミューズ編②〜

こちらの続編となっておりますので、宜しければそちらからご覧下さい。


西麻布交差点に位置するクラブ、ミューズ。ここでは、今宵も宴が繰り広げられていた。kitagawaと小山もその場所にいた。目的はそう———スト高のピックアップだ。

MUSE 20th Anniversary おかげさまで西麻布MUSEは20周年 MUSE=「音楽と芸術の女神」をコンセプトに いままでにない社交場の空間デザインを破壊と創造をくり返しながら、みんなでお店をつくり進化してきました。 皆様に支えられ20年の節目の日を迎えることができることを嬉しく思います。 20周年を記念し盛大にCelebration Party を3日間開催します。 11/20(金) 11/21(土) 11/22(日) 皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

ー muse公式HPより http://muse-web.com

kitagawaの担当は、美人だがつかみどころのない彼女。話していてもIOIをあまり感じられない。この状況をどのように打破するのかがチームとしての勝利の鍵だった——。

ミューズには、クラブでは珍しく無料で使えるカップルで座れるソファー席がある。これを利用することにした。様々なクラブにVIPシステム(席を確保し、スタッフが自動的に女の子を流してくれるシステム)が存在するが、PUAはそれらを利用することはない。

まずもって、主体的でない点が挙げられる。居場所を固定され、自らタイプの女性を選べる確率を減らしてしまうのは、まさに愚の骨頂だ。オートマチックに女性を連れてきてもらうメリットは、自分で女性をオープンさせられるPUAにとっては大したメリットではない。さらに、一度女子が座ってしまうと、中々次の案件にいけなかったりもする。これは、クラブという限られた時間で活動する上でタイムリソースを低減させ、大幅なオポテュニティ・ロスに繋がってしまうことは明らかだった。

「下にゆっくりできるソファーがあるらしいから、そっちで話そうよ。」

kitagawaと小山は同時に女性達に打診をした。女性達はそれを承諾した。さらに地下に降りると、そこにはまた異なった雰囲気の空間が広がっている。地下二階にはトイレ、ダンスフロア、VIPシート、ゆったりとくつろげるカップルシートがそれぞれ配置されている。

フロアの左手奥のカップルシートが丁度良く2人分空いていた。チャンスと思い、急いでそこを確保する。4人でその場所に行ったら、空気を読んだ先約がそこから別の席へ移動してくれた。感謝。

奥から、モデル、kitagawa、小山、巨乳(小山の担当)の順に座る。ここで恋愛遍歴引き出しルーティーンを仕掛ける。彼女は今20歳で、付き合った人数は5人。しかし、付き合った男性のほとんどが、数ヶ月の短い交際だった。中には一ヶ月の付き合いもあったらしい。小山の方は良い感じに盛り上がっている。それに比べてkitagawaは、いまひとつの盛り上がり。このままではチームとして成功に導くことは出来ない。

どうする、kitagawa。自問自答を繰り返しながら、最適解を模索した———。

ー続くー


【LINE@で即報を配信、ブログ記事はメルマガにて先行配信中!】

ブログではすぐにお見せできない限定記事や、実際にセクまで到達した女性のリアルタイム写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。