ナンパ・リポート 〜西麻布ミューズ編④〜

Judge a man by his questions rather than his answers.

人を判断するには、どのように答えるかより、どのような問いをするかによるべきである。

ー ヴォルテール(哲学者)


前々回のatomナンパ記事(全3部作)が未読な方は下記リンクよりご覧頂けます。

渋谷ナンパ 〜クラブatom攻略への道③〜

———————————-

また、今回のエントリーは前回の

ナンパ・リポート 〜西麻布ミューズ編①〜

ナンパ・リポート 〜西麻布ミューズ編②〜

ナンパ・リポート 〜西麻布ミューズ編③〜

こちらの続編となっておりますので、宜しければそちらからご覧下さい。


7のセットとソファー席で和みを深めている小山とkitagawa。しかし、小山はしっかりと和んでいるのにも関わらず、kitagawaは上手く和めていなかった。このままでは、このピックアップは破綻してしまうのは明白だった。ここでどうにか踏ん張らなければ。

和みの途中で”エロ・テスト”を試みる。

「ねぇ、エロさがさ、もし10段階あったとしたら自分は何くらいだと思う?」

笑顔で、恋愛遍歴から自然に繋ぐ。

「えー。3…ぐらい?かな?」

「いやいや、ぶりっ子しなくていいから。ぶっちゃけ、12くらいでしょ?」

「うーん、9…かな?」

「なるほど(笑)残りの1は?」

「んー、かわいげ?(笑)」

「たしかに〜!!」

ここで、高いエロ値を自ら発する女性は、セクまでの到達率が極めて高い。小山達カップルにもシェアする。小山の担当の女子はどうやら自称「2」らしい。ありえない、という話で再び盛り上がる。他者にもシェアするのは、エロい女である、というレッテル貼りをより自覚させる為の行為だ。そして、ここから会話の主導権を握り始める。

「てかさ、ドMでしょ?」

さらに、レッテル貼りで攻める。一瞬戸惑った表情を見せる。小山達が席を立って二人っきりになったのを確認し、一気に攻める。アゴクイからの命令口調。

「なに?エロさ9なんだろ?」

「ご、ごめんなさい…///」

ロマンティック・エスカレーション。そのままキス。ルーティーン”トゥルー・キス・ディスティネーション”。即までの道のりはもう直ぐのように感じられた。

そのまま、頭を抱き寄せると、向こうも甘えてくる。初めて、はっきりとしたIOIを感じられた。会った直後は、住んでいるところを訪ねても「川」や「荒川アンダーザブリッジ」などとしか返ってこなかった子の心をどうにか開かせることに成功した。

少しそのままソファーで休んでいると、対面に移動した小山が持ち帰りの合図を送ってくる。そのまま、隣の女の子に告げ席を後にする。入り口付近にあるロッカーから荷物を取り出す。気付くと小山達が居ない。なぜ?やばい。ここまできてこれはない。不安がよぎった。ロッカーのある場所から移動して辺りを見渡すと、タバコを吸っていた。安堵したのも束の間、このままグダグダやっていると、だんだんと熱が冷めてしまう。

小山の担当にも荷物を持ってくるように促した。入り口付近で待っていると、女性達が到着し、4人でクラブを後にした。外のロッカーに預けてある荷物を取り出し、滞りなくタクシーに乗り込む。小山の担当が気を利かせ、助手席に乗る。これは想定外の出来事だった。助手席に乗られてしまうと、さりげなく運転手に行き先を伝えることができない。

しかし、それは杞憂に終わる。なぜならば、小山はすでに担当の女性(つまりこの場合は助手席に座る彼女)にkitagawa家へ行くことを打診して既に了承を得ていたのだ。さすが。

ほどなくして、タクシーはkitagawaのマンション前に到着する。支払いを済ませ、家へ向かう。最初から女性達はkitagawaのベッドにゴロッと寝転んだ。好都合。シャンパン・セレブレーション。シャンパンがなかったので、ワインで代用。同時にノーダメージ・メガンテ。ボルテージは良い感じ。

2015-12-06 04.37.40

「ちょっとタバコ吸いに行ってくる。」

小山の担当の巨乳ちゃんが言った。小山もそれに付いていく。kitagawaの家は禁煙だった。シガレット・セパレートが成立した。

出て行ったのを見届け、ギラ。若干の形式グダ。解放。。小山もリーセグダを物ともせず即。さすが。

明け方、2人を駅まで見送った。全てが終わり、小山と一息付いた。

「やりましたね。お疲れさまでした。」

kitagawaはそう言いながら、小山に右手を差し出した。小山もそれに応え、二人はガッチリと固い握手を交わした。

渋谷の雑踏の中を吹き抜ける明け方の冷たい風が、この日はなんだか心地良かった。

ー終ー


【LINE@で即報を配信、ブログ記事はメルマガにて先行配信中!】

ブログではすぐにお見せできない限定記事や、実際にセクまで到達した女性のリアルタイム写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です