渋谷ナンパ 〜atomと素敵サンタとアモッキング〜

This world is but a canvas to our imaginations.

この世界は、我々の想像力を描くためのキャンバスにすぎない。

ー Henry David Thoreau (作家)


本日のエントリーは前回のエントリー

渋谷ナンパ 〜素敵サンタをターゲティングせよ〜

こちらの続編となります。よろしければ、そちらから御覧頂ければ幸いです。


素敵サンタを追い求めて、ソリを走らせたサンタkitagawaとトナカイ小山。

二人には翌日朝から仕事が控えていた。しかし、どうしても「クリスマス」という世界観で、新しい結果を残したかった。それは、二人の共通の目標でもあった。必ず達成できると思っていたし、その覚悟があるからこそ、今日を決戦の日に選んだのだ。

そんな思いを胸に向かった先、今宵の決戦のフィールドは、渋谷のクラブ、atomだ。

【club data】

6efe46e9-df08-4b8e-830f-9beddcfa10bf

>>atom

渋谷区円山町にあるクラブ。チャラ箱(ナンパが多く、チャラチャラとした雰囲気が強いクラブ)として有名。

一時期はその噂や口コミを聞きつけた男性たちで溢れかえっていた。所謂、男祭り状態に。

現在は少しずつ、過去の輝きを取り戻しつつある。

12時までに入ると基本的にはいつでも1000円で入店可能。もしくは、平日ならばゲストを取れば何時でも1000円で入店できる。お財布にも優しい。

女性の層は二十代前半中心でかなり若め。美容系、アパレル、JD、キャバ風を中心として、ナースや保育士も散見される。

男女比は7:3〜。最悪の場合は9:1。この「男祭り状態」は週末に多く見られ、内状はアトム前に出来ている行列を観察すると、ある程度は予測できる。

平日の終電後のナンパにお勧めしたいクラブの一つだ。

http://atom-tokyo.com

入り次第、サクサクと声をかけはじめた。まずは、エントランスすぐのロッカーにて。そこから、エレベーターにかけて何人かの女性と和んだ。スト低だったことと、ウォーミングアップも兼ねてのことだったので、Lゲせずに放流。

中は、平日にしてはまずまずの人の入りだった。時間がまだ早かった為、これから増えるであろうことも容易に予測できた。

5階のメインフロアで、手当たり次第声掛け。何件か和むも、即案件らしき女性には巡り会えずにいた。4階と6階もあわせてサージングを行う。

6階のトイレ前。男連れでいる女性に対して、小山がオープナーを投げる。咄嗟に自分がするべきことを理解し、連れの男性に声をかけるkitagawa。そのまま、kitagawaとお連れの男性、小山と女性の構図が出来上がる。その男性とはビジネストークで盛り上がる。小山たちの様子を横目で確認しながら、なるべく話を引き延ばし男性の興味をkitagawaに惹きつける。その隙に小山は深く、とても深く和んでいた。クラブの中でセダクション・フェイズ(セクに移行する直前の誘惑の最終段階)にシフトしてしまいそうな勢いだった。

完全なる即案件に見えた。瞳が大きく、ハスキーな声を持つサンタの彼女。スト7。アモッキングに成功した瞬間だった。

そのまま、6階のダンスフロアへ行くと、背の高いスト7と背の低いスト6のセットを発見した。kitagawaはスト7と和むと、小山はすかさずスト6のカバーに入った。スト7の女性は、とてもスタイルが良く、笑顔が素敵な関西弁のお姉さんだった。隣でダンスを踊り、腰に手を回すと、彼女もノリノリでヒップをkitagawaの股間に擦り寄せてきた。そのままの勢いで思わず抱き寄せてキス。ノーグダ。

隣の小山を見ると6の案件はどうやら外国の方がお好きらしく、DJブース前で外国人と楽しそうに踊っていた。この子たちは持ち出し案件ではなかった。残りのタイムリソースを鑑みると、彼女の興味を外人からこちらへ向けさせ、テイクアウトまでの流れを創出するには割に合わなそうだった。大人しく7の彼女からLゲをして放流。ここが現状の効用最大化点だと踏む。

この案件とは年明け3日の夜にアポを入れたのだが、それはまた別のお話。

2015-12-29 09.47.30

依然として、二人は即案件を持ち出せずにいた。手首に巻き付けてあるアナログ時計の針は無情にも動き続け、タイムリソースは目減りするばかりだった。果たしてこのまま終わってしまうのか———。

ー続くー


【LINE@で即報やお得ナンパ情報を配信、ブログ記事はメルマガにて先行配信中!】

ブログではすぐにお見せできない限定記事や、実際にセクまで到達した女性のリアルタイム写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です