V2TOKYO フィールドリポート 4 〜with IA〜

本日のエントリーは前回の

V2TOKYO フィールドリポート 1 〜with IA〜

V2TOKYO フィールドリポート 2 〜with IA〜

V2TOKYO フィールドリポート 3 〜with IA〜

こちらの続編になります。宜しければ、そちらからご覧下さい。


希望があるところには

必ず試練があるものだから。

- 村上春樹(小説家)

Chapter 4 北風の吹く季節に

kitagawaが声掛けした子の様子が、何か変だ。そして、次の瞬間。

「ねぇ、明日こじはるとお台場にデート行くんでしょ?(笑)」

しまった。今kitagawaが声をかけている彼女は、さきほど声掛けして和んでいたこじはる系おしゃれアパレル女子の相方だった。

「あ。そうそう。なんで知ってるの?こじはるから聞いた?」

kitagawaは、さも知っていたかのように話を合わせた。つじつまはギリギリのラインで合いそうだ。

「うん(笑)なんか楽しみって言っていたよ(笑)」

彼女は何事もなかったかのようにそう答えた。危なかった。ウイングがナンパしている子の顔はしっかり見ておくべきだった。今回はなにもなかったから良かったが。

その後、こじはるの相方と2、3言葉を交わし、放流した。kitagawaは辺りを見渡し、ハヤトと横山を探した。人も少なくなってきたので、すぐ二人を見つけることができた。

「とりあえず出るようか。」

kitagawaは言った。3人はすぐにV2を後にした。下りのエレベーターを出ると、外はかなりの寒さだった。とてもスト(ストリートナンパ)をする気分にはなれない。

V2が入っているロアビルから道路を挟んで対岸に渡ると、「つるとんたん」といううどん屋があった。多分、六本木界隈で遊んでいる人はご存知の方も多いだろう。(新宿歌舞伎町の店舗は、よく夜職の方々がアフターなどで利用している。夕方頃もカップル等で大変混雑している。オシャレ。)3人は、そこに入ってしばしの休息を取ることにした。

反省会をしつつ、Lゲ案件(LINEのアドレスをゲットした女性)からの即日ブーメラン(アドレスをゲットした女性から、その日の内に返信がきて再度会うテクニック)を促すべくメッセージの送信を同時並行で試みる。kitagawaは、可能性がありそうな案件が2件あった。

空腹も満たされ、身体も暖まった。

「よし、行こう。」

誰からともなくそう言った。3人は出口に向かい支払いを済ませた。疲弊して足が辛かった上、外の酷い寒さに打ちひしがれ、たまらずタクシーに飛び乗った。それで、kitagawaの自宅まで移動した。atom坂4STEPをする気にもなれない。

しばしの休息を取ることにした。目覚めると、こじはるからメッセージがきていた。彼女は、髪を切りに銀座に行っていた。お台場の予定だったが、ちょうどお昼どきだったので、そのまま銀座で待ち合わせをしてランチをすることにした。

急いで身支度を整え、タクシーに飛び乗った。

キラリトギンザ

ここは、kitagawaが銀座、丸ノ内ナンパでの連れ出し、あるいは和み場所として御用達のレストラン系のテナントを多く内包する場所だ。そこを待ち合わせの場所とした。

彼女から美容室でのカットが終わったとのメッセージが入る頃、kitagawaは待ち合わせ場所に既に到着していた。kitagawaは彼女に電話をした。

「迎えに行こうか?今どの辺?」

「プランタン銀座のところだよ。」

彼女は地図を見ながら頑張って来るという。プランタン銀座からはほぼ一本道だ。余程のことがない限り迷わない。数分後、彼女は無事に到着した。クラブでの和みの甲斐もあってか、自然と2人とも笑顔になる。案内を見ながらあれこれ相談し、マーサーブランチに決めた。ここは雰囲気もよく、また料理も女子寄りのメニューなので使い勝手が良い。晴れて暖かい日は、テラス席も素敵だった。

今風の端正な顔立ちのウェイターに席に案内された。指定された席ではなく、奥の席をお願いした。ふかふかのソファーに腰掛けながら注文を選びつつ、この後の流れを頭の中で組み立てていた———。

ー続くー


【LINE@で即報やお得ナンパ情報を配信、ブログ記事はメルマガにて先行配信中!】

ブログではすぐにお見せできない限定記事や、実際にセクまで到達した女性のリアルタイム写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です