ネットナンパについて

こんばんは。「ナンパとピックアップと私」管理人のkitagawaです。

春とは名ばかりの厳しい寒さが続いています。読者の皆様におかれましては、益々ご健勝のことと存じます。

さて、本日はネットナンパについて語っていきたいと思います。

kitagawaはストリート推奨派の人間ですが、別にネットナンパを否定している訳ではありません。そもそも、kitagawaも以前はスタービーチに始まり、mixiやアメーバでネットナンパをしていた時代がありました。

今は、もっぱらストリートかクラブですが、先日PMMCのメンバーからの依頼で、ペアーズなるものを始めてみました。分析と検証が好きなkitagawaは、教え子を引き上げるべく調査をしてみました。

それで、どうだったのか?

結論からいうと、セクしまくれるヴィジョンしか見えませんでした。それが果たして楽しいかどうかはとりあえずは置いといて。しかし、運用していく上で、いくつかの問題点に気付きました。思い付く限り、箇条書きで記載いたします。

・写真なので、いくらでも加工できてしまう。盛り写メによる写真詐欺がある。

共同で調査している「かしこいお猿さんの会」小山が、7以上だと思っていた案件が5だったそうです。(そのまま彼の言葉を借りていうと、「大阪のババアのような女性がきた」のだとか。)その他、リサーチしていく上で、同様の事例が多々ありました。いつの時代にもネトナンにはついて回る問題ですね。ここで論じませんが、ある程度の回避策は一応あります。

スト値8以上の案件にほぼ巡り会えない。

ボリュームゾーンは4〜5。MAXは7程度です。8以上の案件はリアルで事足りてる場合が多いですから、彼女たちは登録や積極的な利用を控えていることが予測できます。V2やストリートの方がスト高案件にリーチするなら効率的と言えるでしょう。

・「いいね!」システムを攻略できなければ、出会い系なのに出会えない。

相手から「いいね」をされないことには、メッセージの交換すらできないのがペアーズの最大の特徴です。いいねを集める最大のポイントはずばり、「写真」です。次点で、「年齢」、「身長」、「自己紹介文」、「所属コミュニティ」となります。

・まとめ

忙しくてナンパにでる暇がない、あるいは、外に出てナンパするのが面倒くさい・はずかしい人のためのツールです。仕事の休憩時間や移動時間に気軽にできます。また、kitagawaのように「即りたい!」という人の希望も叶えてくれるツールです。スト値6程度をモリモリ狩るにはオススメのアプリだと思います。

本日は以上になります。それでは、kitagawaでした。


【LINE@で即報やお得ナンパ情報を配信、ブログ記事はメルマガにて先行配信中!】

ブログではすぐにお見せできない限定記事や、実際にセクまで到達した女性のリアルタイム写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です