2月度 月次報告シート

こんにちは。”ナンパとピックアップと私”管理人のkitagawaです。

都内は晴れていますが少し肌寒いです。しかし、明日以降は20度近くの気温になるとか。読者の皆様におかれましては、益々ご健勝のことと存じます。

さて、もう3月ということで、本日は2月の月次報告書をあげさせて頂きます。

(2016.2)月次報告書

まずは、全体的な数(声かけ・番ゲ・)は前月に比して低減しました。前半は本業が、後半はセミナー準備が多忙を極め、直接的なピックアップ関連事項に時間を割きにくかったため、結果として物理的なタイムリソースを確保できなかったことに起因しています。

また、はぐれメタル張りに遭遇率の低いスト値9を2件即れたのも、非常にラックに恵まれました。確率論的にいえば母数を上げるために、街では常にサージングを怠らなかったというのも成功材料になっていると思います。

前月・前々月の反省を生かし時間の効率化を図るため、平日夜の空いた時間はTLA、週末は出撃と、なんとか合間にアポを入れたりストに出たりしておりました。元々ストレス耐性の強いkitagawaですが、そんな感じでストレス・コントロールをしつつ主体的かつ効率的に駒を動かせていました。

また、現状、ガチでナンパしたらどうなるのか、kitagawaの現在のステージおよび恋愛工学論の習熟度を図るため動いた日もありました。結果として、「1日4即」。24時間以内に普通にストナンだけでいけちゃう数字なんですね。私も少しびっくりしました。(こちらはLINE@で2/11-12に一連の流れをリアルタイムで配信しておりました。)

つまり、理論上、31日ある月ならば…

31×4=124

「124即」まで到達可ということですね。

しかし、実際はそればかりしている訳にはいきませんし、社会人ならば当たり前に仕事があります。

限りあるタイムリソースの中で女性と素敵な時間を過ごすには、やはり恋愛工学を学んでいった方が圧倒的な効率化と結果に繋がることは、もはや言うまでもない事実です。

そして、そんな学びは、一緒に切磋琢磨する「仲間」の存在がモチベーションを向上させますし、実力をテストする「対象」がいないことにはただのノウハウコレクターで終わってしまいます。

今所属するコミニュティがあるのならばそれを大切にして欲しいと思いますし、もっともっと主体的にガツガツ周りを巻き込んで楽しんで欲しいとも思います。このブログを読んで少しでもナンパに対するハードルが下がり、皆様が自己実現できますことを願って。

本日は以上になります。それでは、kitagawaでした。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です