すべての案件を準即へ!ルーティーン”TEA”

こんにちは。「ナンパとピックアップと私」管理人のkitagawaです。

本日はTLAが取れない案件をフォローするルーティーンをご紹介。

皆様は、Lゲをしたり、ペアーズなどの出会い系で知り合った案件とのアポに関して、どのような時間で取っているでしょうか。

kitagawaは最近の基本的な優先順位として、

1、平日TLA(おおよそ23時以降からのアポ)

2、TEA(今回ご紹介)

3、休日の日中(本来ならばあまりアポには使いたくはないタイムリソース)

という具合です。

TLAの場合、もう案件は終電もないので、家へ来る他選択肢がないですね。その前にしっかり和んでおけば、正直家グダもほぼ起きませんし。

しかし、全員が全員、夜23時からのアポを初回から受け入れるとは限りませんよね。(むしろ、どんなに上手く誘導したとしても、受け入れられ無い案件も多いです。)

そんなときに活躍するのが、TEAです。

1、Too Early Appointmentとは?

表題の通り、TEAとは早い時間帯で取るアポです。TLAが取れない案件に使用します。

具体的な時間としては、朝の7時〜8時集合

「マジで?」ってなりますよね。笑いさえ起こる場合もあります。そんな健全すぎる時間帯。

2、取得方法

(例)「じゃあさ、よかったら表参道に世界一の朝食でも食べに行こうよ。」

2016-04-11 02.09.50 2016-04-11 02.09.48

キャラに合わせて、顔文字や絵文字を適宜追加してください。上記例文と画像はbills仕様のものです。都内にお住いの方はよろしければ、保存してそのままメッセージ添付としてご流用ください。

首都圏以外の方は、地域のお店でモーニングをやっているオシャレなカフェ等があるはずなので、探してみてください。

3、その後の流れ

朝早いので、基本的にお店やその他の遊戯施設等が開店前だと思います。そこを利用します。

(例)「まだお店が開いて無いから、ちょっと時間潰そう。」→家

上記の流れがデフォルトになります。和みが不十分な場合は、カラオケを挟むのもアリです。


基本的に、アポで朝8時待ち合わせってありえ無いですよね。自分が女子だったら「え?マジで言ってんのこいつ。」ってなってしまいます。ですので、多少オーバーな提案をするのがキモだと思います。

「世界一の朝食ってどんなんだろう・・・?」

みたいなワクワク感を持たせたり、あるいは事前に相手の好きなものをリサーチしておきつつ、それに結び付けて提案してみたり。

お住いの地域や環境によって色々カスタムできると思いますので、お試しください。

タイムリソースを有効活用しつつ、出来るだけ省エネで即に資する為のルーティーンでした。

本日は以上となります。それでは、kitagawaでした。


【LINE@で即報やお得ナンパ情報を配信、ブログ記事はメルマガにて先行配信中!】

ブログではすぐにお見せできない限定記事や、実際にセクまで到達した女性のリアルタイム写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です