4、シナリオはできているか?

こんにちは。「ナンパとピックアップと私」管理人のkitagawaです。

昼夜の寒暖の差がまだ少し残る昨今ですが、読者の皆様におかれましては益々ご健勝のことと存じます。

さて、前回ナンパで結果が出ないときに試して欲しい9のこと

こちらについてのエントリーを記述していましたが、出しっぱなし散らかしっぱなしになっていたので、掘り下げて参ります。

本日は、

4、シナリオはできているか?

についてです。

シナリオに関しては以前少し概要を記述させて頂きました。まだ読まれてない方は、本エントリーを読まれる前にまずそちらからご一読いただけましたら幸いです。

ナンパに関して天賦の才を持っている方や、頭の回転が早くてめちゃくちゃ機転が利く方はシナリオなんてそもそも必要無いのかも知れません。しかし、そんな方はごくごく一部の稀有な存在だと思います。ですから、あるに越したことはありません。備えあれば憂いなし。

ナンパをこれから始めようとする方は、まず自分に無理のない設定でシナリオを考えてみつつ、上手くいっている他のナンパ師のテクニックと融合させてみる作業をすると良いです。最初はイメージが沸きにくく、ちょっとだけ難しいかも知れません。それができたら次に、とにかく作ったシナリオで声をかけてみてください。全てはそこから始まります。

シナリオを作らずに何となく既にナンパをやられていらっしゃる方は、自分のピックアップを振り返った時に上手くいった事例を思い返し、ぜひそれをシナリオ化してみてください。そして実際それぞれに関してケース・スタダィしてみると、声がけ数に伴って経験値が飛躍的に増えていきます。

ここがブレると成果もブレます。ここで気をつなければいけない点が一つあります。

それは、その日の体調、服装、その他の雰囲気、声のトーンなどから、モチベーションや外面的に変化が生じ、全く同じシナリオを用いていても同じような結果が出るわけではないということ。もちろん、外的要因もあります。全く同じ女性は存在しえないので。

心・技・体が揃って初めて、あなたの最高のポテンシャルを対象に表現できます。ですので、シナリオが上手くマッチングしない場合には微調整が必要です。そこに「経験」が必要なのです。だから、とにかく声をかけてみてください。そして、その傾向を分析してみてください。

本日は以上になります。それではkitagawaでした。


【LINE@で即報やお得ナンパ情報を配信、ブログ記事はメルマガにて先行配信中!】

ブログではすぐにお見せできない限定記事や、実際にセクまで到達した女性のリアルタイム写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です