2016年05月23日 一覧

ナンパとピックアップと草津 vol.5

本日のエントリーは先日の

ナンパとピックアップと草津 vol.1

ナンパとピックアップと草津 vol.2

ナンパとピックアップと草津 vol.3

ナンパとピックアップと草津 vol.4

こちらの続編となります。よろしければ、そちらからご覧ください。


人生は複雑じゃない。

私たちの方が複雑だ。

人生はシンプルで、

シンプルなことが正しいことなんだ。

- オスカー・ワイルド(詩人)

Chapter 5. 星空の下で

「泊まってるところって、ここから近いよね?送ってくよ。」

kitagawaは精一杯、自然な笑顔で言った。

 

これがダメだったら、また案件を探さなければいけない。果たしてそんな時間があるのか?案件も居るか分からない。どうだ・・・?

 

彼女たちは、kitagawaの提案を快く了承した。ひとまずは首の皮一枚つながった、といったところか。

5分くらい歩くと、彼女たちの旅館の前に着いた。その時、kitagawaはナミエにそっと耳打ちした。

 

「少しだけラブリを貸して。ほんと少しだけでいい。協力して。もう少しだけ彼女と話したいんだ。」

 

これしか作戦はなかった。作戦と呼ぶには、あまりにもお粗末なものだった。しかし、演技でもなんでもなく、本心から出た言葉だ。今はそれが一番胸に刺さる気がした。

kitagawaがナミエにそう告げると、彼女はニコッとして、ラブリの方をチラリと見た。

 

「ラブリー。もう少しだけ話さない?もう一本だけお酒があるから、それ空けちゃおうよ?」

 

「ラブリ、いいじゃん、行って来なよ?(笑)私のことは全然気にしなくていいからさ。」

 

ナミエが後押ししてくれた。天使か。

 

ラブリは人差し指を立てて顎に当て、訝しげな表情で少し考えた。そうして次の瞬間、笑顔で答えた。

「わかった。すぐ戻ってくるね!部屋の鍵は開けといて(笑)」

 

セパレート。さっきの足湯の時に十分に和み、彼女からのIOIは感じていた。しかし、うまくいくかどうかは未だ確信が持てなかった。

 

「軽く散歩でもしよう(笑)」

 

そう言いながら歩き出し、コンビニの袋に入った最後のお酒を取り出す。シェアフード・ルーティーン。間接キスにも表情が全く変わらないし、動作もスムーズだ。そのまま、自分史ルーティーンを発動。CODへ繋ぐ。ポケモン風に言うと、「こうかはばつぐんだ。」

 

頌徳公園という場所があった。夜にはその周辺に全く人がいなくなることを事前に確認していた。途中、コンビニを発見し、暖かい飲み物を買う。

少し肌寒かったので、着ていたパーカーをラブリに渡す。

「え、kitagawaくん寒くないの?(笑)」

「よゆー。」

kitagawaは親指を立て、笑いながら言った。本当はちょっと寒かったが、ラブリが風邪を引くよりはマシだと思った。

 

ひと気のない公園。ラブリとはパーカーを渡したタイミングで既に手を繋いでいた。そっと頭を抱き寄せる。一度、ギュッと抱きしめ、そしてゆっくりと離す。彼女の目をじっと見つめる。お互い、照れるように少し微笑んだ。

彼女を抱き寄せ、おでこに一度キスをした。また彼女の目を見つめる。彼女からキスを返してきた。そのまま、ワンピを捲り上げ、下着の中に手を入れる。

旅館”ラブリ”。その温泉の浴槽からはすでに暖かいお湯が溢れ出ていた。どうやら、この「ラブリ温泉」はかけ流しらしい。軽く湯もみをした。ラブリのかわいい声が漏れた。そのまま高まったkitagawaジュニアに近藤さんを装着し、久々の野外。いわゆる、露天風呂というやつだ。

 

 

事後、彼女を宿まで見送る途中、昼間の出来事を話した。

 

「実はね、昼間、君のこと見かけたんだよ。俺の気のせいじゃなかったら、3人で浴衣着てなかった?素敵な子だな、ってそのとき思った(笑)」

kitagawaがそう言うと、みるみるうちに驚いた表情になる彼女。

「え?!嘘でしょ!?着てた着てた!(笑)びっくりなんだけど(笑)」

 

「好きだよと〜今日も言えないまま〜見送った今まで一緒にいたのに〜♪」

「UVERじゃん(笑)また一緒にカラオケしたいね!」

 

ラブリが楽しそうに言った。

彼女を宿まで送り届ける。笑顔で手を振る彼女に、笑顔で会釈した。それから、マリヤが待つ部屋へ戻る。

ラブリと連絡先は交換していない。縁があれば、またきっとどこかで偶然出会うのだろう。

 

 

「草津良いとこ一度はおいで」

 

 

たしかに!!

 

—END—


【LINE@で即報やお得ナンパ情報を配信、ブログ記事はメルマガにて先行配信中!】

ブログではすぐにお見せできない限定記事や、実際にセクまで到達した女性のリアルタイム写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。