2016年07月12日 一覧

ナンパ師 vs 恋愛工学生 ガチンコナンパバトル vol.4

本日のエントリーは

ナンパ師 vs 恋愛工学生 ガチンコナンパバトル vol.1

ナンパ師 vs 恋愛工学生 ガチンコナンパバトル vol.2

ナンパ師 vs 恋愛工学生 ガチンコナンパバトル vol.3

こちらの続編になります。宜しければそちらからまずは御覧ください。

 

I will prepare and some day my chance will come.

準備しておこう。チャンスはいつか訪れるものだ。

— Abraham Lincoln (エイブラハム・リンカーン/米国第16代大統領)

 

Chapter 4 机上の空論

 18:30

声がけ開始から30分が経過。kitagawaは依然として連れ出せずにいた。スト5あるいは4に特化したアプローチのスキームは、机上の空論となってしまうのか。

 

暑さによる消耗が激しかった。すべてが上手くいかないように感じた。

 

 

「気づいた。俺この戦い勝てない」

 

 

kitagawaは裏ナンパ師チームのグループラインに負けをほのめかす投稿をした。

 

2016-07-08 16.34.00

kitagawaの理論が正しければ、それを忠実に実行できる者こそがこのナンパバトルを制する。kitagawaはこの飽食の時代、美味しいモノをあまりにも食べ過ぎた。もはや、クオリティの低いジャンクフードやファストフードを積極的に口に入れることすらできなくなっていたのだ。

 

「kitagawa、0即のお知らせ」

 

 

一瞬、それが頭をよぎった。炎天下の中、ただ呆然と立ち尽くした。周りの鬱陶しいほどの雑踏が、コンセントレーションを乱した。なんだか自分だけが取り残されたような気がした。

 

「このままではチームに貢献できない。」

 

ひとまずロフトに避難し、オーバーヒート気味の脳みそをリセットしてクールダウンすると共に、滝のように流れ出る汗をしずめることにした。

 

店内は涼しかった。一旦落ち着きを取り戻し、人の流れがある入り口付近で声をかけることにした。一人で買い物に来ている女性は、間違いなくその時間は暇だ。そのあとの予定が詰まっているかどうかをスクリーニングして連れ出し打診をするだけでよかった。

 

そんな時、チームメンバーのドラちゃんから一通のメッセージが着信した。

———————-

18:36 送信者:ドラちゃん  

本文:「いちつれ」

———————-

 

ナンパチーム“KDH”リーダーでもある、次鋒のドラちゃんがどうやら連れ出しをしたらしい。さすが、の一言だった。表のナンパ師チームや恋愛工学チームの動向も少し気になったが、twitterをいちいち確認する余裕なんてあるわけがなかった———。

 

 

— 続く —

 


 

【LINE@で即報やお得ナンパ情報を配信、ブログ記事はメルマガにて先行配信中!】

ブログではすぐにお見せできない限定記事や、実際にセクまで到達した女性のリアルタイム写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数   0f4ed1156621fccf61cdb81f759335c9

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。