5月度 ナンパ月次報告書を添付致します。

こんにちは。「ナンパとピックアップと私」管理人のkitagawaです。若葉青葉の候、読者の皆様におかれましては、益々ご健勝のことと存じます。

さて、本日は前月のPU月次報告書を用いて前月の振り返りを致します。

(2017.05)月次報告書

topics

[1] タイムリソース管理

[2] メンタル・コントロール

[3] 自己研鑽

[1] タイムリソース管理

 GW期間中、リソースが潤沢にあるのをいいことに、ただ漫然とアポを入れたりだらだらと怠惰に過ごしてしまっていることがありました。心身ともに休めるためにダラダラと過ごす日があるのも悪くはないですが、もう少し生産的な時間の使い方があったのではないか、と過去を顧みました。他にすべきことがあったのにも関わらず、それらのことが未消化のまま時間だけが過ぎ去っていったようにも感じます。PU関連のやるべきことに関しても、いつまでに何をするのか、という期限を明確に6月を過ごしていきたいです。

[2] メンタル・コントロール

 セックスに対して依存的になってしまうのは、男の性(サガ)と言ってしまえばそれまでです。しかし、目先の即を追うあまり、前月の未回収案件のアポを月初めに3件/dayなど詰め込んでしまっていました。( Lゲ からアポまでの鉄のフローを持っていますが、改めてその実用性を再認識できました。)その結果、即数をいたずらに伸ばしてしまい、他のやるべきことが頓挫してしまいました。これは刹那的かつ即物的なメンタルの弱さに起因する、コントロールしなければいけないファクターです。次月の改善すべき最優先課題とします。

[3] 自己研鑽

 「良質なアウトプットは、良質なインプットからしか生まれない」という信条の下、日々の活動を行っておりましたが、ここ最近まったくもって新しく良質なインプットがなされていなかったため、合間合間に本を読み漁ってました。最近はkindleなどもあり本に触れる機会が得やすくなっていると思いますが、それ以外のメディア(テレビ以外にもNetflixやHulu、AbemaTV等)の発展・普及も目覚ましいので本を殆ど読まない人も多いと思います。

 ビジネスシーンでも思うのですが、「インプットを貪欲にしている人」と「漫然と自分のフレームの中で生きている人」とは長きに渡る歳月を経て凄まじいまでの知識量の差が生まれてしまいます。知識があるだけの頭でっかちな学者気質な人が女性からモテることは難しいですが、それらを活用しウィットに富んだ話題の引き出しを持っている人は魅力的に映る場合が多いです。kitagawaが本を読む一つの理由はそこにもあります。

また、女性との価値観を共有する上で、普段女性しか読まないような本を読むことにも意味があります。

以下に具体的なものを挙げます。

世界一の美女を創る72の言葉

著者は日本人をミスユニバースに導いた美のスペシャリストです。

女性の品格

有名ですね。著者はキャリアウーマンです。

品のある人、品のない人

結構読みやすいです。紹介する中で唯一の男性作家。

これらには、「ん?そうかな?」と思うようなことも記載されていますし、自分の周囲の環境にはそぐわないことも書いてあったりします。しかし、ヒントになることも多々書いてあります。また、実際にインマイハウス後に女性に見せたりして、リフレーミングにも使えたりします。(こちらの発する言葉に意図的に客観性を持たせられます。)気が向いたら手にとってみてください。

本日は以上になります。それでは、kitagawaでした。


【LINE@で即報やお得ナンパ情報を配信、ブログ記事はメルマガにて先行配信中!】

ブログではすぐにお見せできない限定記事や、実際にセクまで到達した女性のリアルタイム写メ等も先行配信しております。よろしければこの機会にぜひご登録ください。

友だち追加数   0f4ed1156621fccf61cdb81f759335c9

※上記ボタンワンクリックで簡単に友だち登録頂けます。また、ワンクリックでいつでも解除できます。

応援頂ければkitagawaの目標達成および、新ルーティーン構築のモチベに繋がります。よろしくお願いします。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です